現代の暮らしにあった、クリエイティブな新しい紙漉き


 hinode washiは、従来のトラディショナルな紙漉きとは異なる、クリエイティブな紙漉き。それは現代の生活スタイルにあった「新しい紙漉きI」。「紙漉きで絵を描く和紙アート」や「タオルで紙漉き」など、これまでの紙漉きのイメージがかわる独創的なものです。
 
新しい紙漉きは大掛かりな道具を必要としないので、自宅で楮とネリを使った本格的な和紙を漉くことができます。ひので和紙では水は井戸水を使っています。
 
 

紙は木からできている


「紙は何からできてる?」と尋ねると「石油!」と答える子どもがいます。紙は木からできている。紙の消費は森の消滅につながることから、紙を大切にし、そして地球資源を大事にする気持ちを育んでもらようなワークショップを行っています。
 
紙漉きワークショップに参加される方は、オプションとして「コウゾの原料作り体験」を申し込みできます。
 

オプション「コウゾ原料作り体験」
ひので 和紙 東京 紙漉き 日帰り 体験ひので 和紙 東京 紙漉き 日帰り 体験

 
 

消費する生活から創造する生活へ


消費者から生産者を体験してみたいという方が増えつつあります。ここではモノを作って売るよりも、作り方を教える事を重視しています。作り方がわかれば、モノが壊れたときに捨てるのではなく、直してみようという発想がわきます。また、作り方を応用して自分好みのものにカスタマイズすることもできます。そこに創造の喜びが生まれます。
 
 

繕いながら暮らす


モノが必要になったときに、「どこで買えるかな?」ではなく、「どうやったらできるかな?」という発想も大事だと思います。自分でつくると直し方もわかります。繕いながら暮らす、それが持続可能な生き方。
 
 

研究生募集中!


ひので和紙を運営する日本和紙造形研究所では、研究生を募集しています。 
詳しくはこちらをご覧ください→

従来の紙漉き

新しい紙漉きは自宅で本格的な和紙を漉くことができる

hinode washi

 

 定休日

 毎週火曜日定休  臨時休業 2017年10月26日(木)〜31日(火)

 住所  〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野6436
 お問い合せ先

 下のフォームよりお問い合せいただけます
 →お問い合わせフォーム

 (ご予約の場合は「ご予約フォーム」よりお願いします)

 アクセス

 ◯武蔵五日市駅より車で7~8分
 ◯土日は新宿から乗り換えなし1時間のホリデー快速(普通運賃)が便利です
 ◯ホリデー快速は青梅駅行きと武蔵五日市駅行きの連結車両ですので、乗車する際、
  武蔵五日市駅行きであることをご確認ください
 ◯圏央道日の出インターより15分
 ◯土日の中央道下りは渋滞しますので、時間の余裕を持ってお越しください

 周辺情報  ◯つるつる温泉 (車で約15分)
 ◯日の出山荘 (徒歩約15分)
 ◯イオンモール日の出 (車で約10分)
 関連サイト  ◯ひので和紙のFacebookページはこちら→ 
 ◯日本和紙造形研究所のサイトはこちら→
 ◯和紙造形アートスクールのサイトはこちら→

 
 

hinode washi

 

 定休日
  不定休

住所
  〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野6436

 お問い合わせ先
  下のフォームよりお問い合せいただけます→お問い合わせフォーム
 
 (ご予約の場合は「ご予約フォーム」でお願いします)

 アクセス
  ◯武蔵五日市駅より車で7~8分
  ◯土日は新宿から乗り換えなし1時間のホリデー快速(普通運賃)が便利です
  ◯ホリデー快速は青梅駅行きと武蔵五日市駅行きの連結車両ですので、乗車する際、武蔵五日市駅行きであることをご確認ください
  ◯圏央道日の出インターより15分
  ◯土日の中央道下りは渋滞しますので、時間の余裕を持ってお越しください

 周辺情報
  つるつる温泉 (車で約15分)
  日の出山荘 (徒歩約15分)
  イオンモール日の出 (車で約10分)

 Facebook
  ひので和紙のFacebookページはこちら→

 関連サイト
  日本和紙造形研究所のサイトはこちら→
  和紙造形アートスクールのサイトはこちら→
  ワシゾーストアのサイトはこちら→


 

Map
 

Map