Group programs

団体様プログラム

20名以上の団体様には紙漉き+雅楽演奏のプログラムを用意しております。
紙漉きの定員は20名ですので、20名以上の場合は2半に分かれて紙漉きと雅楽演奏を楽しんでいただきます。
紙漉きも雅楽もかつて中国から同時期に日本に伝わってきたものです。渡来の文化をお楽しみください(雅楽・笙 田島和枝のプロフィールは下記に)。

所要時間 約2時間
Aグループ 紙漉き1時間+雅楽演奏1時間
Bグループ 雅楽演奏1時間+紙漉き1時間

○大型バス用駐車場あり
○事前入金
○火曜定休
○雅楽演奏は座敷で鑑賞

 団体プログラム1 「和紙アート」+演奏
和紙アート(20名以上の料金)
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下)
雅楽・笙の演奏
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下)
持ち帰り用干し板
一人200円
和紙アート
https://hinodewashi.tokyo/workshop.html#washiart

 団体プログラム2 「基本の紙漉き」+演奏
基本の紙漉き(20名以上の料金)
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下)/一人1,000円(12歳・小学生以下)
雅楽・笙の演奏
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下すべて)
持ち帰り用干し板
一人200円
基本の紙漉き
https://hinodewashi.tokyo/workshop.html#muji

 団体プログラム3 「手漉きハガキ」+演奏
手漉きハガキ(20名以上の料金)
一人3,500円
雅楽・笙の演奏
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下すべて)
持ち帰り用干し板
一人200円
手漉きハガキ
https://hinodewashi.tokyo/workshop.html#hagaki

 団体プログラム4 「和紙キャンドル」+演奏
和紙キャンドル(20名以上の料金)
一人3,800円/一人2,500円(18歳・高校生以下)/一人2,000円(12歳・小学生以下)
雅楽・笙の演奏
一人2,500円/一人1,500円(18歳・高校生以下すべて)
持ち帰り用干し板
なし
和紙キャンドル
https://hinodewashi.tokyo/workshop.html#akari


雅楽・笙 田島和枝プロフィール
笙と正倉院復元楽器・竽(う)の演奏家。笙を豊英秋(元宮内庁楽部主席楽長)、宮田まゆみ、石川高に、古代歌謡と舞を豊英秋に、雅楽を芝祐靖の各氏に師事。国立劇場雅楽公演、文化庁主催本物の舞台芸術推進事業、八ヶ岳高原音楽祭、タングルウッド音楽祭、ウィーン現代音楽祭、薬師寺観月祭、坂本龍一、ディープフォレスト、岡野玲子「陰陽師」などのCD参加等、雅楽古典曲から現代曲まで多方面で演奏活動を行う。笙一管での響きを軸に様々なアーティストと共演。現在、日の出町(東京都西多摩郡)に移り住み豊かな自然の中で笙の音色作りに励む。雅楽演奏団体「伶楽舎」に所属。「おとのひとひら」主宰。http://tajimakazue.jp(パソコンでご覧ください)