ひので和紙 東京 紙漉き 日帰り 体験

お知らせ


  「夏休み子ども紙漉き〜紙は何からできてる?」 

 

 
夏休みの自由制作にいかがでしょうか? 
コウゾの木から紙の原料にして紙漉きをします。
しかも筆を使わず紙漉きで絵を描く和紙アートです。

(写真は先日行った文京区の子供造形教室の課外活動の時のもの)

 
 
「夏休み子ども紙漉き〜紙は何からできてる?」
対 象 小学生(保護者同伴)・中学生
日 時 7月22日(日)10:00〜15:30
     7月23日(月)10:00〜15:30
場 所 ひので和紙
     〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野6436
     最寄駅 武蔵五日市駅 
参加費 800円(子ども一人につき) 

定 員 各日10名
 
○両日とも内容は同じです
○昼食持参
 
※参加条件/午前・午後とおして参加できる方。ワークショップ中の写真撮影に同意いただける方。
※作品はその日に持ち帰り可。 
※持参するもの/昼食・飲み物・ハンドタオル・動きやすい履物・服装またはエプロン
 
当日の流れ
10:00 コウゾ原料作り 皮剥き
11:00 コウゾ原料作り 叩解
12:00 昼食
13:00 和紙アート紙すき(作品は当日持ち帰り可能)
15:30 終了予定
 
主催 日本和紙造形研究所
予約・問い合せ先 info@washizokei.jp →
ご予約は、「希望日・参加人数+付添人数・交通手段・お子様の年齢・氏名・住所・連絡先」の7項目をお知らせください。
 


 

ワークショップは事前予約制 

 

 
 
ひので和紙のワークショップは事前予約制で、入金確認後の受付となります。
ご予約フォームからご希望のワークショップや日時をお知らせください。
こちらから振込先をお知らせいたします。
入金確認後の受付となります。
 
ご予約フォームはこちら→

○毎日10時からと13時30分からの2回開催
○毎週火曜日定休
○駐車場あり