よくある質問・FAQ

ワークショップ・全般に関する「よくある質問・FAQ」

基本的に事前予約制となっておりますが、空きがあれば当日の予約なしでも可能です。

基本的に事前入金でお願いしていますが、前日のご予約などで、入金がまにあわない場合は当日現地払いでも大丈夫です。

お車で来られる方は、他の時間でも可能な場合もありますので、お問い合わせください。
当日、予約なしで来られる場合は、空きがあれば何時でも可能なこともあります。また、多少お待ちいただいて可能になることもあります。

別々のワークショップをお申し込みいただけます。

子供料金が設定してあるワークショップに申し込む場合のみ、子供が複数でも、別に大人の方がいずれかのワークショップを申し込む必要があります。
子供料金が設定してあるワークショップは「紙漉きで絵を描く和紙アート」と「基本の紙漉き」の2つになります。
これ以外のワークショップは子供1名でも申し込み可能です。

小学生低学年以下は、付き添いの方のサポートが必要になります。

特にありません。ハンドタオルなどあればご持参いただいてもよろしいです。

2日前までにご連絡ください。前日は50%。当日は全額キャンセル料が発生いたします。
ただし小学生以下のお子様の場合、前日までにご連絡いただければ、1回のみ延期可能です。2ヶ月以内にお願いします。

大丈夫です。簡単な三脚の貸し出しもできます。他のお客様の迷惑にならないようお願いします。

カラフル和紙以外は大丈夫です。干し板に張って板ごとお持ち帰りいただきます。厚紙で保護しビニールに入れて持ち帰りしやすいようにして下げ袋に入れます。
なおカラフル和紙は、こちらで乾燥させて、後日送付いたします。

時期によりますので、お問い合わせください。

大丈夫です。他にはないカラフルな和紙などもあります。

お車で来られれば、見学は可能ですが、ワークショップ参加者への配慮のため、見学時間は10分程度でお願いしています。ショップは時間制限ありません。

大丈夫です。道具は40セットありますので、小学校でも行っています。

承っております。さまざまなクリエイティブなご要望に対応する方針です。

アクセスに関する「よくある質問・FAQ」

ワークショップを申し込まれた方への送迎は、午前が9時30分、午後は13時にJR武蔵五日市駅を出発します。
改札口は1ヶ所のみです。白いミニバン(hinodewashiのロゴ入り)でお待ちしています。
なお帰りも他の方と乗り合わせますので、ひので和紙を午前の方は12:00、午後の方は15:30くらいの出発となることがあります。
現在コロナのため、乗車定員4名としておりますので、お早めにご予約ください。
また付き添いの方は乗れないことがありますので、あらかじめご了承ください。

立川駅(中央線)か拝島駅(青梅線・武蔵五日市線)のどちらかになります。
拝島駅では、たまに乗っている車両が青梅駅に行ったり、五日市駅に行ったりしますので、青梅に行かないようご注意ください。
なお、土日は新宿から乗り換えなし1時間の「ホリデー快速あきがわ号」が便利です。

○圏央道日の出インターより15分程度です。
○土日・祝日はたいへん混みますので、余裕を持ってお出かけください。
○道路沿いに「ひので和紙」の看板があります、そこから入って小さな橋を渡ったところです。橋は狭く見えますが、2トン車も通れます。ご心配な方はお知らせください。道路沿いの無料駐車場をご案内いたします。

通常10台くらいは置けますが、予約なしで来られる場合、まれに埋まっていることもありますので、事前にお問い合わせいただけると確実です。

遅れるのがわかった時点でご連絡ください。
お車の方はスタート時間を繰り下げて対応いたしますが、遅れる時間によっては対応不可となりキャンセル扱いとなることがあります。
電車の方は、送迎ができなくなりますので、駅からタクシーをご利用いただきます。

歩くと1時間以上かかると思います。たまに散歩がてら歩いて来られる方もいらっしゃいます。

武蔵五日市駅からのバスは福生行きの西東京バスがありますが、最寄りの停留所は「かやくぼ」か「ひので霊園前」になります。ただし、そこから30分程度歩きます。

Gift Cardに関する「よくある質問・FAQ」

 通常ワークショップは、GIFTされた方が予約いたします。または、GIFTされた方の替わりに購入者が予約することも可能です。

はい大丈夫です。

対面にはなりません。ポスト投函されます。

クロネコ DM便で発送いたします。