クリスマス特別イベント
紙すきでツリーを作ろう!
 

 
コロナ前は色々行っていましたが、久しぶりのイベント開催です。定員少なめですので、よろしければ、お早めにご予約ください。
 
クリスマスと紙すきって関係あるの?って思うかもしれませんが、じつは相性いいんですよ。和紙の白さが雪のように見えませんか!?
 
今回のWSイベントは「紙すきでツリーを作ろう!」。
まず紙すきでオーナメントや雪をイメージした和紙を作ります。 乾いたらクリスマス・ツリーに飾り ます。

クリスマス特別イベント
「紙すきでツリーを作ろう!」
●12月4日(日)
10時〜 定員8名
13時30分〜定員8名(所要時間約2時間)
※親子参加あり/親子(3名以内)でツリーを1台作成
 
●料金 3,800円
※別途200円/持ち帰り用干し板代
 
料金に含まれるもの
○クリスマスツリー(高さ約55cm×直径約12cm)
○電池式LEDチェーンライト
 (電池別・単3 乾電池)
○手漉き和紙
 
●会場 ひので和紙
  アクセス方法はこちら→
 
ご予約は下記の専用フォームより↓
(定員少なめですのでお早めに)
 
クリスマス和紙ツリー

 [当日の流れ]

 
1 紙すきでオーナメントを作る。
型を好きな形に切り抜いて、そこに素材(コウゾ)を流し入れます。
 
紙すきで雪の結晶

 
紙すきでソックス
紙すきでキャンドル
 
 
2 タオルを使った紙すきで積雪を作る。
タオルに素材(コウゾ)を流し入れて、絞って乾かす。乾いたらタオルから剥がして完成。雪のイメージにピッタシの和紙ができます。
 
タオルで紙すき
タオルで紙すき

 
2 タオル和紙で飾り付け。
タオル和紙をツリーの枝にあわせてちぎり、枝にのせていく。次にチェーンライトの電球もこの和紙で包んであげると光がやさしくなります。
 
雪のイメージの和紙
和紙であかりを包む

 
 
クリスマス和紙ツリー